HOME > 法人のお客様へ > STMPのご案内

STMPのご案内

SinoharaTire Tire Maintenance Program

シノハラタイヤ タイヤ メンテナンス プログラム

STMPとは、物流業界でご活躍される会社様向けのシノハラタイヤ独自のタイヤ管理の総称です。
車輌毎にタイヤ点検・データ管理・適切な作業のご案内を継続的にトータルサポートさせて頂くプログラムです。
各車輌毎に最長で3ヶ月間隔で点検を実施しデータベース管理します。
お客様へは、点検後や作業後に弊社独自のメンテナンスシートでご報告させて頂きます。
各車輌毎に定期点検(摩耗状態・空気圧管理・外傷有無等)をすることで、安全を確保するだけでなくタイヤのコンディションを良好に保ちトータルコスト削減の実現を目指します

STEP1 タイヤ点検の実施

点検車輌の管理リストを作成。
車輌毎の使用サイズ・パターンをリスト化します。
プログラム適応車輌すべてのタイヤを定期点検致します。
タイヤの状態(残溝、摩耗状態、空気圧、外傷等)を細かくチェックします。

STEP2 点検報告・翌月の点検車輌リスト報告

点検したタイヤの状態をメンテナンスシートにて報告致します。
あわせて作業スケジュールリストを提出します。点検結果に基づき最適な作業をご提案致するためにタイヤの状態を詳しくご報告させて頂きます。
当月点検したタイヤの状態に応じて最長で3ヶ月以内で次回の点検の計画を立てます。

メンテナンスシート.jpg  作業日予定リスト.jpg

STEP3 推奨作業のご提案

最適なタイヤ使用のために必要な作業のご提案を致します。
コスト概算もあわせてご報告致しますので月間の経費管理にお役立てください。

報告書.png  STMPイメージ画像1.jpg

STEP4 作業の実施

お客様のご了解を頂き作業に取り掛かります。(ご来店/出張作業にて対応)
作業終了後、メンテナンスシートを更新し提出致します。

STMPイメージ画像2.jpg  STMPイメージ画像3.jpg

管理サポート

点検や作業を実施した際に提出させて頂くメンテナンスシートをファイル管理することで各車輌のメンテナンス履歴をいつでも確認でき、使用者・管理者・弊社で共通のデータを持つことができます。

STMPイメージ画像

このページのトップへ