シノハラタイヤスタッフブログ

ポルシェ カイエンターボ

 

フェラーリF355に続いてポルシェのスポーツSUV、カイエンターボがタイヤ交換にてご来店!

カイエン2.jpg

連日高級輸入車のご入庫でさながらうちは輸入車ディーラーか!?と錯覚に陥りました笑

前回F355は経年劣化によるクラック発生でのタイヤ交換でしたが、今回はシンプルに摩耗末期での交換。

摩耗.jpg

 

ご覧の通りこれだけ溝が摩耗し切ってしまうと勿論車検も通りませんし、タイミングが悪いとおまわりさんに

捕まってしまうケースも…

それだけでなく走行中の安全面にも影響が出てしまいます。

まだ晴れの日などは普通に走行出来てしまいますが、雨の日が問題です。

雨が降ると路面に水の膜ができます。その上を摩耗し切ったタイヤで走行してしまうと排水出来ず水の上を

滑り続け、ハンドル制御はおろかブレーキまで効かなくなってしまうハイドロプレーニング現象が起きてしまう可能性が

あり、大事故に繫がる危険性があるのです。

皆さんもそうなる前に一度タイヤのチェックを!!

 

さて、今回装着したタイヤはというと…

MICHELIN LATITUDE SPORT

 

SUVに求められる安定感はもちろんのこと、カイエンの様なスポーツSUVに求められるハンドリング性能とグリップ力を

兼ね備えたベストマッチングなタイヤです!

カイエン3.jpg

さらに↑の画像をご覧いただければお分かりになるかと思いますがN1=ポルシェ承認タイヤですからいうまでもありませんよね。

これから嫌な季節、梅雨入り…

その前に摩耗しているタイヤは交換しましょう!

その際は是非当社をご利用下さい!

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

長谷川

 

 

 

 

 

 

 

2014年5月31日 20:18

  |  一覧へ戻る  |  Alfa-Romeo 4C >

< 前ページ  |  一覧へ戻る  |  次ページ >

スタッフ一覧

最近の画像

各営業所のごあんない

このページのトップへ